トップ > コース紹介 > モンテッソーリコース

モンテッソーリコース

キラリと光る才能を育む

環境を大切にします

何にでも興味を示し、触ってみたいという強い欲求を、お子さまは本質的に持っています。モンテッソーリ教育は、この内的欲求を適切に引き出し、遊び、学び、知ることを促す「環境」を大切にします。

知性と感覚のバランスを重視します

幼児期は、「見て・聞いて・触って・味わって・嗅ぐ」という感覚を通して、物事を理解することが大切です。モンテッソーリでは、感覚教具を使って五感の発達を促すことで、感性の豊かなお子さまを育てます。

人格の完成を目指します

モンテッソーリ教育の目的は、人格の完成です。1人ひとりの発達に合ったモンテッソーリのメソッドを用い、子どもの発達を理解し援助できる専門の指導者によって、人格の基礎作りを助けます。

伸びる力を育てます

いわゆる「型」にはめこむ教育にとらわれず、教師が1人ひとりの個性や能力にきめ細かく目配りし、最適な環境を提供していきます。お子さまのやる気を育み、どんな環境でも才能を伸びやかに発揮する自信を育てます。

世 界 が 認 め る メソッド で 才 能 を 引 き 出 す 。

世界各国で、広く実践されているモンテッソーリ教育。それは、イタリア初の女性医学博士であり、教育人類学者として高名なマリア・モンテッソーリが開発した幼児教育メソッドです。お子さま自身の「伸びる力」を引き出し、学校生活、その先の社会生活のベースとなる人格を形成します。このメソッドで育てられた多くの人材がビジネスやテクノロジー、アートや文学などさまざまなジャンルで活躍しています。

モンテクラス紹介

小学校受験コース

モンテッソーリ教育のスタートに早すぎるということはありません。発達段階に合わせて考案された教具を使い、自主性や集中力を育みます。母子一緒に楽しみながら活動するクラスです。

小学校受験コース

この年齢のお子さまは、自立に向かう強い欲求を持ちはじめます。その欲求を満たす教具や、自立を助ける活動で、独立心や自信を養います。

小学校受験コース

モンテッソーリの感覚教具を使った活動を通して、環境から無差別に吸収してきた情報を整理し、理解していこうとする過程を助けます。

小学校受験コース

お子さまの"もっとやりたい"意欲を育てていきます。お弁当をみんなでいただく中で、基本的生活習慣も楽しく習得します。

小学校受験コース

日常・感覚・数・言語・文化の5領域に分かれたモンテッソーリ教具を用いて、集中力とねばり強さ、好奇心、計画性、観察力を養います。

つまむ、はめこむ動作で指先の発達を促します

見る、触ることによって直感的に理解します

なぞり、くらべることで図形の違いを把握します