トップ > コース紹介 > アルベーロコース

アルベーロコース

【開講教室】恵比寿ガーデンプレイス・学芸大・武蔵新城

子ども達の感性と知能を育みます

自己満足感が伸ばす 子どもの意欲

アルベーロでは、一斉教育で経験しにくい「自分で考えて行動する力」を自然に身につけます。成長力に合った教具を自分で選ぶこと、訂正されず納得いくまで挑戦できること、発達段階に見合ったお仕事をきちんとやり遂げることなどから得る、「ひとりでできた!」という満足感や達成感が、次の課題への意欲につながります。

日本文化を学び グローバルに活躍するための基盤形成を目指したプログラム

アルベーロでは、制作活動や季節の食材に触れる機会を通して、幼児期に日本文化を実体験で学ぶことが、グローバル社会で活躍する基盤になると考えています。たとえば、小学校受験で季節や常識の問題が重視され、文字を使わずに、言語、数、図形、記憶、推理などの知識や判断力が問われるのはなぜでしょう。それは、知能を育む幼児期に、「身のまわりのことをいかに経験しているか?」が重要だからです。経験値を高めることは社会生活の第一歩です。この時期の成長を逃さない、丁寧なプログラムを用意しています。

クラス紹介

子どもの脳は6歳までにほぼ90%以上完成します。この時期に手や指をたくさん使い、脳と連動する体験を重ねることで知能(考える力)が育ちます。アルベーロでは、厳選した教具で活動する時間や、季節にそった料理、工作、絵画など、子ども達が大好きなプログラムで集中力を高め、五感を使う実体験の授業を行います。

一日の流れ

0歳 つぼみクラス

1~3歳 わかば、あおばクラス

4~5歳 みのりクラス